NEWS

2019.06.19 Wed

7/10(水)発売のニューアルバム『Tones』のジャケットとトラックリスト公開!アルバムから1曲先行配信&ツアーチケット先行販売も開始!

7/10(水)に発売するニューアルバム『Tones』のジャケットとトラックリストを解禁しました。
ジャケットは、Alfred Beach Sandalのシングル『Honeymoon』からアートワークを手掛けている我喜屋位瑳務さんに担当していただきました。

そして、本日6/19(水)より、アルバム収録曲『Easy Tempo』の先行配信が開始!
同楽曲は、アルバムの中でも特にアップテンポかつトロピカルなナンバーで、STUTS(Beat Programming、Percussion)と山本紗織(Flute)が参加。iTunes Storeではアルバムのプレオーダーも同時に開始しています。

■「Easy Tempo」linkfire URL
https://ssm.lnk.to/tones

また、アルバム発売を記念して開催される 『Tones』 リリースツアーのオフィシャルHP先行チケットも本日より販売開始。

▼東京、兵庫はこちらから
オフィシャル先行予約

受付期間: 6/19(水)12:00 ~ 6/26(水)23:59 *抽選制
受付URL: https://eplus.jp/kitazato-of/

今後、他都市でも公演が追加になる予定なので、引き続きチェックよろしくお願いいたします。

<作品概要>
北里彰久「Tones」
2019年7月10日(水)発売
PECF-1175 / 税抜価格:2,500円

■収録曲
1. 子午線
2. Easy Tempo
3. チークタイム
4. Flowers for a Stranger
5. エンドオブヴァケイション
6. 夜光のスケッチ
7. 出発
8. 夏のさなか
9. Fortune

2019.06.03 Mon

アルバム「Tones」7/10(水)リリース&レコ発ツアーも決定!

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動してきた北里彰久(キタザト アキヒサ)が、本人名義で初のフルアルバム「Tones」のリリースをすることとなりました。
「Unknown Moments」から4 年ぶりとなる今作は、制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったことに合わせ、本名の北里彰久としてのリリースに。軽やかなアコースティックサウンドを基調として、シンプルながら深く響く絶妙なアレンジ、何より美しい歌声が紡ぐ言葉は普遍的でありながらもここにしかないオリジナルなもの。
これまでのブルージーでトロピカルなレアグルーヴ的心地よさはそのままに、さらにドリーミーでロマンチックな魅力を加えた、唯一無二かつ珠玉の音楽が詰まっています。
「Unknown Moments」に引き続き、今作もエンジニアにzAkを迎え制作。
北里自身も多くの楽器をこなす一方で、サポートミュージシャンとしてSTUTS(Beat Programming etc)、光永渉(Dr)、池部幸太(Ba)、山本紗織(Fl.) と親交の深いアーティストの方々に参加していただきました。

また、久しぶりとなるバンド編成でのレコ発ツアーも決定!是非お越しください!

<作品情報>
アーティスト:北里彰久(キタザトアキヒサ)
タイトル:Tones(トーンズ)
発売日:2019年7月10日(水)
品番:PECF-1175
税抜価格:2,500円
収録曲数:全9曲

<ライブ情報>
北里彰久 “Tones” release tour

2019年7月28日(日)
長崎 ・coffee and clayworks 笠  ※アコースティックバンドセット
https://kasa-hitomachi.com/kasa/

2019年7月30日(火)
福岡・正屋 ※アコースティックバンドセット
https://www.masaya.com/

2019年9月1日(日)
兵庫・旧グッゲンハイム邸 ※バンドセット

2019年9月14日(日)
東京・青山 CAY ※バンドセット

※チケットの詳細は後日発表